« デッサンについて | トップページ | Mi.to »

2008年4月27日 (日)

夢のクルマ

ここ1週間ほど、すごく忙しい日々を送ってます。今日で会社に泊まって5日目です。このブログが更新されないときは、忙しくて書く時間がないか、休日で会社に行ってないのかのどちらかです。

僕と同じくらいの、60年代後半~70年代前半に生まれた男性は、たいがい第1次スーパーカーブームの洗礼を受けてるわけです。フェラーリ512BBとかランボルギーニ・カウンタックといった夢のような車に、当時の子供は陶酔しました。でもほとんどの人は年をとるうちにスーパーカーのことなど忘れてしまうもので、実際僕もそうでした。それが大人になって就職し、少し無理をすれば買えなくもない年齢になってくると、じわじわとスーパーカー熱が再燃してくるんですね。もちろん「買えなくもない」とは言っても「家を建てるかスーパーカーを買うか」みたいな選択で、そうとう大変なことではあるのですが。

一口にスーパーカーと言っても、フェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェ、マセラティなどいろいろなメーカー、車がある中で、では僕は今なにが一番欲しいかというと、これはとりあえず買える買えないという話は置いといて、値段のことは無視して言いますと、メルセデスベンツのSLRマクラーレン(下図)です。

Slr

僕はこの車を何年か前のモーターショーで見て、ものすごい衝撃を受けたんですね。車体から立ち上るオーラが尋常じゃないです。近くにフェラーリのエンツォやランボルギーニ・ムルシェラゴなんかもあったんですが、それらと比べてもこの車の異様な存在感は未だかつて出会ったことがないくらいです。渋谷近辺などでたまに走っているのを見かけますが、もうすごいですw。車にあまり詳しくない人だと、この写真を見ただけでは普通のSLクラスと勘違いしてしまうかもしれませんが、大きさも形も全く違います。ちなみに値段は7000万円くらいで、宝くじで1億円当たらない限り買えませんねw。こんな感じで、ここ数年の僕のナンバー1はSRLマクラーレンだったのですが、去年あたりからその座を脅かす車が現れていますw。それは下の写真のアルファロメオ・8Cです。

8c

この車はまだ実物を見たことがないのですが、写真を見ただけでゾクゾクします。これも超高価なうえ、世界限定500台なので、到底買うことはできませんが・・・・・。

ところでSLRつながりでメルセデスベンツの話題ですが、最近ベンツが怒涛のモデルチェンジを進めてますね。特にCクラスは劇的に変化しましたねー。以前はいかにも安いベンツですよという感じだったのですが、新型は、普通の人よりはベンツに詳しいと思う僕でも、前から見ただけでは最高級車種のSクラスと間違えそうになるくらいです。下の写真で上がCクラス、下がSクラスですが、例えば自分が車で走っていて、後ろにCクラスが来たときにバックミラーに映る姿を見ても、CクラスなのかSクラスなのかちょっと判断に迷ってしまいます。

Benz01

もちろん横から見ると長さが全く違うので一目瞭然なのですが、旧型から一気に高級感が増しましたねー。あとモデルチェンジと言えば来年新型のSLクラスが出るようです。これが何か「原点回帰」をテーマとしているらしく、僕が最初に写真を見たときの印象は「うーん、ヤクザっぽい!」ですw。昔はベンツと言えばヤクザが乗る車というイメージだったので、ある意味「原点回帰」と言えますけどw。最近は普通の人も乗るようになって、SLもエレガント路線な形だったのですが、なんだか一昔前のベンツに戻った感じがします。下の写真が新SLクラスです。これですよー。写真は多分AMG仕様なので余計いかつい感じがしますね。

Benz02

どうですかねー。って、興味のない人にはどうでもいい話ですよね。

|
|

« デッサンについて | トップページ | Mi.to »

自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022713/20600930

この記事へのトラックバック一覧です: 夢のクルマ:

« デッサンについて | トップページ | Mi.to »