« ビックポイント | トップページ | 近況 »

2008年5月 9日 (金)

サスペリア

「サスペリア」という映画をご存知ですか? イタリア映画界の鬼才ダリオ・アルジェント監督による1977年に公開されたホラー映画で、同時期の「エクソシスト」や「オーメン」と並び、その後数年にわたって続くホラー・オカルト映画ブームの火付け役になった作品です。僕はこの映画が好きで、当然ながらビデオも持っているのですが、レーザーディスクで持っているため、もう長いこと見てなかったわけです。最近はYouTubeにもアップされているので、先日仕事の合間に久々に見た(部分的にですが)のですが、この映画の秀逸さをあらためて再認識した次第です。

特にオープニングからの約15分間は、もう神が降りてきたとしか思えない出来栄えで、映像と音楽と物語がこれほどまでにお互いを何倍にも高め合い、後世に残る芸術の域に達してしまった映画はそうないでしょう。その後もダリオ・アルジェント氏が手掛けた作品を何作も見ましたが、ここまで神懸かったものはないですね。まあとにかく見たことのない方にはぜひ見てほしいのでYouTubeの映像を貼り付けておきます(血やグロテスクな表現が苦手の人は注意してください)。

その1

その2

作品を構成している全ての要素が素晴らしいのですが、中でも特筆すべきはゴブリンが担当した音楽で、この映画は彼らの音楽無しには語れません。ゴブリンはクラウディオ・シモネッティー、マッシモ・モランテ、ファビオ・ピニャテリ、アゴスティーノ・マランゴロらによるイタリアのプログレッシブバンドで、一貫してアルジェント監督作品の音楽を担当しているのですが、やはりこの「サスペリア」のサントラは映像をより引き立てるという意味では群を抜いているわけです。とは言え、他の作品の音楽も素晴らしいので、次回それらを紹介することにします。

|
|

« ビックポイント | トップページ | 近況 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022713/20857427

この記事へのトラックバック一覧です: サスペリア:

« ビックポイント | トップページ | 近況 »