« えのすい | トップページ | 占星術と素粒子物理学 »

2010年1月30日 (土)

千駄ヶ谷

僕の仕事場は、東京渋谷区の千駄ヶ谷という町にあります。地図で見ていただくとわかるように、北は新宿御苑、西は明治神宮、東は神宮外苑・東宮御所と、3方を広大な緑に囲まれています。唯一南は原宿という繁華街につながっていますが、基本的には閑静な住宅街です。原宿、青山が近いからか、アパレル関係の事務所がすごく多いです。

Sen

また、普段は静かなところですが、国立競技場や大きな体育館があるので、サッカーの試合やその他イベントがあるときは、大変な人ごみになります。イベント開始前は、お客はみな、ばらばらな時間にやってくるので混乱はないですが、イベント終了後は数万人が一度に千駄ヶ谷駅に押しかけるため、それはもう凄まじい風景になります。

僕は自宅の最寄駅逗子から、JR湘南新宿ラインを使って通勤します。普通は新宿で総武線に乗り換えて千駄ヶ谷で降りますが、天気や気候の良い日は新宿駅から会社まで歩くこともよくあります。実は新宿駅の、湘南新宿ラインが発着するホームから一番近い出口、新南口を出ると、そこはもう千駄ヶ谷なんですね。新宿駅と言いながらも町は千駄ヶ谷なわけです。しかし千駄ヶ谷は新宿区ではなく渋谷区だったりするのがややこしいのですが。

で、新宿駅の新南口は千駄ヶ谷5丁目にあります。僕の会社があるのは千駄ヶ谷1丁目で、5丁目から1丁目まで歩くわけです。5から1というと結構距離がありそうに聞こえますが、実はなぜか5丁目の隣が1丁目なんですね。なので、新宿駅から歩いてもそれほど時間はかかりません。

千駄ヶ谷の七不思議というか、謎なのは、スーパーマーケットがないことです。住宅街なのにスーパーがない。小さなCOOPが1件だけあることはあるのですが、豪邸の多い千駄ヶ谷の住民がみなそこで買い物をしているとはとうてい思えないのです。会社が原宿にあったときは、近くに東急ストアや大丸ピーコックなどがあったので、そこで買い物をして会社で自炊をよくやっていましたが、千駄ヶ谷に移ってきて、近くにスーパーがないので、めっきり自炊をしなくなってしまいました。

|
|

« えのすい | トップページ | 占星術と素粒子物理学 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事