« 観念と現実 | トップページ | 不動産屋 »

2010年2月10日 (水)

トヨタ

トヨタが大変なことになっているようですね。自業自得なのか、それとも米国の陰謀なのか、部外者の僕には知る由もないですが、今年に入って既に2本のトヨタのCMを手掛けたので(プリウスではありません)、それらがお蔵入りにならないことを願っています。

しかしまあ、なんですね。うちはフィアットの車に乗っていますが、調子悪くなるのは日常茶飯事ですね。別に中古ではなく、ちゃんと新車で買ったのですが。でもイタリア車なら調子悪くてもしょうがないという気になりますから、フィアットも大助かりですよ。これがトヨタだと万全の品質なはずだという世間の認識がありますから、ちょっと部品にガタがきただけで猛烈につつかれるわけです。

これは何も自動車業界だけでなく、僕のやっている仕事にもあてはまります。20年間CG業界で食ってきて、あそこはいいもの作るよという評判が立つようになると、その評判を維持するためにはものすごいパワーと緊張感が必要になってくるのです。気を抜くと、評判の割には大したことない、がっかりしたという評価を受けることになる。そういう負の評価は瞬く間に広がるので本当に恐ろしい。だから仕事はひとつひとつが命がけです。

本日午後は、毎年恒例の餅つき大会。数年前に、会社で僕の誕生日に何か面白い企画をやりませんかと言われ、じゃあ僕はモチが好きだから餅つきでもと提案したところ、それから毎年恒例の行事になりました。ほかのフロアにある関連会社のスタッフも集まって、大勢でアットホームなひととき。

|
|

« 観念と現実 | トップページ | 不動産屋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事