« CGアーティストのためのデッサン教室 | トップページ | 特撮トリビアシリーズ »

2010年3月 9日 (火)

予想外の反応

昨日『CGアーティストのためのデッサン教室』という記事を書いたら、驚いたことに普段の10倍以上のアクセスがありました。どなたかが記事へのリンクを他サイトに張ったからのようですが、さて、この予想外の反応をどう見るか。デッサンを勉強したいというCGアーティストが意外と多くいるのか、それとも変なおっさんが戯言を言い始めたぜと冷ややかな目で見ているのか。後者である可能性は高いですが、いずれにしても、勉強したい気持ちがあるかどうかは別にして、このテーマに関心を持っている方は結構多いのかもしれません。

ということなので、現段階では実現するかどうかわかりませんが、仕事の合間に、ちょっと計画を考えてみようかと思います。さすがに葉山でやるわけにもいかないでしょうから、実施する場合は東京のどこかに会場を借りてやることになるでしょうね。グループ会社でモーションキャプチャースタジオのイブキを、撮影が埋まっていないときに借りるという手もあります。実際やるとなると、それなりの準備がいりますし、設備や教材を揃えるのにお金もかかりますから、僕が昔いたすいどーばた美術学院のような美大進学予備校と協力してやるという手もあるかもしれません。

まあ、今すぐ始められるものでもないので、本当に勉強したいという人がどれだけいるかのリサーチを含めて、まずは色々と可能性を探ってみます。何かご提案、助言がある方は、mr_ginga◎yahoo.co.jp までメールください(◎を@に変えてください)。あと、人がたくさん来ているうちについでにスタッフ募集のお知らせです。リンダ葉山で働いてみたい人がいましたら、同じアドレスにメールください。

|
|

« CGアーティストのためのデッサン教室 | トップページ | 特撮トリビアシリーズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事