« 新しい植物 | トップページ | やってしまいました »

2010年6月 1日 (火)

道草

今朝はちょっと早めに家を出たので、通勤途中であちこち寄り道してみました。たくさんの写真でページが重いかもしれませんが。今回はどこから写真を撮ったかわかるように、写真ごとに地図のリンクを入れてみました(場所は緑色の矢印が示す点となります)。地図を見る際はマウスの右ボタンクリックで別ウィンドウで開いたほうが、行ったり来たり面倒なことにならないと思います。

いい天気です。海がすごくきれいに見えます。こちら、長者ヶ崎の手前です(地図)。

060101

まずは長者ヶ崎で道草。奥に見える突端まではまだ行ったことがありません(地図)。

060102

長者ヶ崎入り口にあるラーメン屋さん、というか食堂ですね(地図)。

060103

こちらは奥にあるお土産屋。食事もできるみたいです(地図)。僕はどちらのお店もまだ入ったことがないです。

060104

長者ヶ崎をあとにして、葉山御用邸の前にさしかかりました(地図)。

060105

このあたりは、海へ続く趣のある路地がたくさんあります。その中の一本に入ってみました(地図)。奥の林に向かって走ってみます。

060106

林を抜けると海が見えてきます。海水浴シーズンでない今は人影もまばらで、BGMは波の音とトンビの鳴き声だけ・・・といった感じです(地図)。

060107

こちらはまた別の路地。神奈川県立近代美術館の脇になります(地図)。

060108

自転車を降りて海に出てみました。海水浴シーズンはたくさんの人で賑わう浜も、今はとても静かです(地図)。

060109

060110

路地と自転車。セピア色にしてみました(笑)。「夏休みの想い出」みたいな題名がつきそうですね。

060111

再び自転車に乗って、表通りには出ず、美術館の敷地を抜けていきます(地図)。

060112

060113

美術館を抜けて大通りにでます。会社もだいぶ近づいてきましたが、芝崎の海沿いの路地へ入ってみます(地図)。

060114

地図を航空写真モードで見てもらうとわかりますが、ここは潮が引くと広大な磯が現れます。一面、磯、いそ、イソ! って感じです(地図)。

060115

060116

海の生き物もたくさん見れて、家族連れにはとても楽しいところではないでしょうか。潮遊びの際に気をつけなければならないのは、遊びに夢中になると、いつの間にか潮が満ちて沖の岩場に取り残されてしまうことです。周りの状況をよく見ながら遊ぶようにしましょう。

会社はこの磯からすぐです。

|
|

« 新しい植物 | トップページ | やってしまいました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事