« 湘南新宿ライン | トップページ | 自宅の植物たち »

2010年7月 8日 (木)

auはどうしようもないですね

前の記事で「auのテレビCMが酷すぎる」と書きましたが、今や検索エンジン経由でこのブログに来る人のキーワードベストワンが「au CM 酷い」となっています。やっぱりみんな同じことを思っているのだと再認識した次第です。しかしまあCMはともかく、下記のニュースを見ても、auは落ちるところまで落ちたなと思わざるを得ません。

ソフトバンク 携帯契約3ヵ月連続首位
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100707-00000032-fsi-bus_all

これは必然的な結果でしょう。最近のauは全くやる気が感じられませんからねー。いや、本当にもう会社が消滅してもいいと思ってるとしか考えられないようなやる気のなさですよ。僕の携帯もいい加減ボロボロになってきたので買い換えたいのですが、まったく魅力的な機種がない。6月にようやく意気ごんでスマートフォンを出したかと思えば、ドコモのダサいほうのスマートフォンと全く同じ機種で、これで巻き返しができると強気に出てるauは、ちょっと頭がおかしいのではないでしょうか? いまどきWindowsOSやゴツいキーボードのついたスマートフォンを一般の人がほしいと思うわけがないです。一時期はトップを走っていたauですが、この1、2年で何か内部でゴタゴタでもあったんですかね? 

僕が今もauを使っている理由は自宅の場所がau以外がつながりにくいという、ただそれだけなのですが、実は葉山の仕事場が、auではうんざりするほどつながらないんですね。誰かから電話がかかってきてもわからないし、運良くつながっても話している途中ですぐ切れるんです。イライラすることこの上ないですよ。もしかしたら、もう自宅近辺でも他のキャリアがつながるようになっているかもしれませんし、ちょっと調べてみようと思います。

|
|

« 湘南新宿ライン | トップページ | 自宅の植物たち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事