« 自宅の植物たち | トップページ | ネコの様子 »

2010年7月10日 (土)

海開き

葉山は今日から海開き。お隣の逗子は一足早く先月末に海開きでした。仕事場の前の浜も海につかって遊ぶ人、バーベキューする人、日光浴する人で賑わっています。海開きをすると周辺の駐車場が一斉に値上げするんですよね(笑)。仕事場に一番近い町営駐車場は、普段は1時間100円(夜間は1時間50円)なんですけど、海水浴シーズンは1時間200円、土日は1時間300円になります。まあ、それでも都会の駐車場に比べれば安いんですけどね。

昨日の雨で空気がきれいになったようで、今日は富士山が見えました。葉山の仕事場前の漁港から。

071001

漁港には、仕立ての釣り船屋さんが並んでいます。

071002

漁港側から見た仕事場。1階がオレンジ色の白いビルの2階です。

071003

漁港にいたきれいなニャンコ。

071004

芝崎の磯へ行ってみましたが、これといった収穫は無し。毎度おなじみアオウミウシ。

071005

小魚の群れ。

071006

一時期よりウミウシの数がすごく少なかったですね。今日見たのは上の写真のともう1匹の計2匹。いつも同じような時間帯に行くんですが、時期によって、いる場所が変わるのでしょうか? まさか人が捕っているとは思えませんが。

捕るといえば、芝崎の磯は葉山町の天然記念物に指定されている場所で、動植物、岩石などの採取が禁止されています。しかし、磯に遊びに来ている人たちの大半は手に網などを持って、貝やその他のものをどんどん捕ってるんですね。磯への入り口は1箇所で、そこには「動植物・岩石の採取は禁止、動かした岩は元の場所に戻すこと」とはっきり書いてあるんです。それでも持ち帰って食べるのか、単なる興味本位なのかわかりませんが、色々なものを捕っているわけです。別にこんなところで捕らなくても、スーパーや魚屋に行けば安く売ってますし、育てるつもりで持ち帰っても、絶対すぐに死んでしまいますね。

僕は子供の頃から学級委員とか生徒会長とかをやっていてクソ真面目な性格なので(ウソ)、こういう公共のルールを守らない輩が大嫌いなんですよ。特に夏になると他所から変な人たちがたくさんやってくるので、うんざりするわけです。もちろん、生物の捕獲を禁じていない磯ならば何を捕っても全く文句はありませんよ。かと言って、小心者なので、面と向かって注意することもできないという、まあ情けない話です。

|
|

« 自宅の植物たち | トップページ | ネコの様子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事