« 夕暮れ富士の移り変わり | トップページ | 巨大ソフトクリーム出現 »

2010年7月18日 (日)

夏の裏山

連日よい天気が続いています。今日はお昼過ぎまで千駄ヶ谷オフィスの空調メンテナンスで葉山のマシンも使えないので、奥さんと自宅の裏山を散歩してきました。

自宅の裏にそびえる小山。この写真の左側の画面外に、某有名漫画原作者の家があります。

071801

秋谷から湘南国際村方面へ抜ける旧道を通って行きます。今は別の場所に立派な広い道が出来ていますが、昔はこの細い道しかなかったのでしょう。

071802

道の途中にある庚申塚。この辺りには至る所に庚申塚があります。こちらの庚申塚の特徴として、猿の像(左端)のほかに不動明王など複数の像が並んで立っています。

071803

自宅から歩いて10分も経たないうちに、このように四方を山に囲まれます。海もいいですが、夏はどうしても騒々しくなるので、静かで涼しい山はとても魅力的ですね。

071804

道沿いには関根川という川が流れています。場所によってはこのようにきれいに整備され、川岸まで降りれるようになっています。ちょうど山と山のあいだの谷になっていて、涼しい風が谷を抜けていくので気持ちよいです。水はきれいで、カワセミを見ることもできます。

071805

いくつかある山道のひとつを登っていきます。木々がジリジリ照りつける日差しを遮ってくれます。

071806

民家が立ち並ぶところへ出てきました。海へ続く坂を下りていきます。

071807

夏になって、空の青も木々の緑も一段と濃くなってきました。この辺りは昔から住んでいる人たちのほかに、海と山に囲まれた土地に魅せられた人々の別荘が多く建ち並びます。

071808

|

« 夕暮れ富士の移り変わり | トップページ | 巨大ソフトクリーム出現 »

秋谷情報」カテゴリの記事