« 「多元宇宙」 | トップページ | 本日のウミネコ »

2010年9月 5日 (日)

今日は

午前中は自宅周辺の草刈り。ほったらかしにしてたら、やばいくらい草ぼうぼうになってきて、プロパンガスのボンベを交換する業者さんにも迷惑な感じになってきたので、刈りました。手でむしるにはあまりにも草が伸びすぎていたので、島忠ホームズで買ってきた電動草刈り機を使って、突き刺さるような日差しの中、汗だくになりながら一気に刈ってしまいました。刈ってくはしから、バッタやカマキリが次々に逃げていきます。隣の空き地は草ぼうぼうのままなので、うちがきれいになっても困ることはないでしょう。

花壇で栽培しているイタリアンパセリにキアゲハの幼虫がつきました。ある日、パセリの葉っぱの上にアゲハチョウの幼虫にそっくりな芋虫がいるのに気がついたんですね。でもアゲハチョウはミカンの葉につくものだし、よくよく見ると似てはいますが、微妙に普通のアゲハチョウの幼虫とは違うんです。調べたらキアゲハの幼虫であることがわかりました。キアゲハなら、子供のころ畑のニンジンの葉についていたのを採ってきて家で蝶になるまで育てた経験があります。今回は無事成虫になることができるでしょうか?

卵から生まれて間もない幼虫。普通のアゲハチョウと同じく鳥の糞に擬態しています。異なるのは、橙色の点がからだじゅうにあることです。

090501

少し成長した幼虫。模様がだんだんどぎつくなってきます。

090502

だいぶ大きくなった幼虫。僕はこの状態の幼虫は昔から知ってましたが、卵から生まれたばかりの状態を知らなかったので、最初はキアゲハの幼虫であることがわかりませんでした。不気味ですが、これがきれいな蝶になるかと思うと、不思議と気持ち悪く感じないのは僕だけでしょうか?

090503

こちらはトックリバチ。あちこちにトックリ型の巣を作っています。

090504

植物に水を撒いていたら「チキチキチキ」と鳴きながら飛んで逃げたショウリョウバッタ。

090505

八重咲きのアサガオ。あまりアサガオっぽくないですよね。

090506

これは、オシベやメシベが花びらに変異したアサガオ。本来オシベ・メシベがあるところが花びらになっているのがわかるでしょうか?

090507

背景に雲を抱いて、影絵のように浮き出た富士山。今は雪がないので黒く見えます。

090508

午後は近所で買い物。安田養鶏場に卵を買いに行ったら、お祭りをやっていて、お店の敷地に山車が止まっていました。皆にゆで卵を振舞っていました。

090509

夕方から斜向かいのSさんちでご近所飲み会。同じ番地に6件の家があって、そのうち2件は別荘ですが、他の家の人たちどうしはみなとても親しくしていて、よくご近所飲み会やご近所バーベキューをします。

|
|

« 「多元宇宙」 | トップページ | 本日のウミネコ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事