« んー | トップページ | 夕暮れ »

2010年10月26日 (火)

お祓い、その他

朝10時に日活撮影所へ。JR逗子駅から横須賀線で武蔵小杉へ行き、JR南武線に乗り換えて稲田堤へ。そこで今度は京王線に乗り換えて調布まで。調布駅からスタジオまではタクシー。スタッフ一同そろって、クランクイン前の安全祈願・無事成功を願うお祓いの儀式。俳優代表で2人の人気イケメン男優さんも来てました。お祓いが終わったあと、オールスタッフ打ち合わせ。今回はリンダだけではCGの人手が足りないので、旧知であるスタジオバックホーンの鹿角さんに手伝っていただくことになりました。CG作業は撮影が終わってからなので、始まるのは来年に入ってからになるでしょう。もちろんそれまで撮影立会いやらR&Dやらはあるわけですが。

昨日の記事で「朝早くから打ち合わせがあると辛い」と書きましたが、朝10時からなんて、普通の人にとっては早くもなんともないですよね(苦笑)。CGの業界は朝が遅いのです(会社によっては早いところもありますが)。うちは朝は11時出社なので、葉山で仕事をする場合は家を出るのは普通10時半ごろなのです。

どの天体望遠鏡を買うか迷っています。最初はケンコーとかビクセンとか、普通のお店で売っているような一般的なメーカーで考えていたのですが、いろいろと調べていくうちにマイナーですがその道では定評のあるメーカーがあったりとか、屈折式にすべきか反射式にすべきかとか、目による観察だけでなく写真もきれいに撮れるやつがいいだとか、中途半端な知識がついたり欲が出たりして、なかなか決められません。初心者だから安いものにしといたほうが無難なのか、それともすぐにもっと良いものが欲しくなるだろうから、だったら最初からそこそこ良いものを選んだほうがよいのか、どうしても悩んでしまいます。

突然ですが、日本人って大豆をそうとう食べてますよね。ご飯のおかずが油揚げの味噌汁と納豆と冷奴で、さらにそれらに醤油をかけて食べるなんていうのは、ごく普通の光景だと思うんですけど、これ、米以外は全部原料大豆ですよね。油あげを揚げるのに大豆油を使っていれば完璧です。いったいどれだけ大豆好きなんだと苦笑してしまいます。でもそのわりには輸入依存率が高くて、消費量の90%以上を輸入に頼っているわけです。主食の米が100%自給自足なのと対照的ですよね。国内の生産ではまったく足りないのにもかかわらず、ここまで大豆に依存した食事をしているのはどういう理由なんでしょう? 普通に考えれば、90%以上を輸入しなければならないほどのものを主食同様に食べるなんてありえない気がするんですが・・・・。江戸時代とかそれくらい昔は自給自足できていたってことですかね? 近代になって人口が増えたから国内産だけではまかなえなくなったということでしょうか?

どうも気になってしまいます。ちょっと調べてみますか。

最近めっきり寒くなってきましたね。夜泊まって仕事するときは、エアコンで暖房を入れるようになりました。するとエアコンの暖かい風が当たるところに、3匹の猫がこうやって集まって寝始めます。面白いことに、並ぶ位置がいつも決まっているんですね。必ず左から、ゆず、みかん、イオタという並びになります。

102601

イオタは僕が仕事をしているあいだ、ずっとひざの上に座っています。甘えられることはうれしいのですが、仕事が切羽詰ってきてイライラしてくると、少々うざったく感じるときがあります。

102602

27日(水)の「デジスタ・ティーンズ」(NHK教育テレビ)に出演します。先週の続きです。

|
|

« んー | トップページ | 夕暮れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事