« 螺旋&望遠鏡 | トップページ | 今日の昆虫 »

2010年11月 7日 (日)

エサ

最近困っているのは、会社で飼っている猫が高級なエサの味を覚えてしまい、安値で大量に買い込んでおいたカリカリを食べなくなってきたことです。以前うっかりエサを切らせてしまったことがあり、そのときにしかたなく自宅にあった嗜好性の強いエサを与えたところ、それをすっかり気に入ってしまい、それまで食べていたエサを食べなくなったのです。しかし嗜好性の強いエサを与え続けるのはちょっと心配な気がしますし、そもそも前に与えていたエサを大量に買い込んでしまったので、これを無駄にするわけにはいきません。

しかたなく、今はこの元々食べていたエサの中に嗜好性の高いエサを混ぜて与えています。しかし憎たらしいのは、上手に好きなエサだけをつまんで食べているんですね。なので、いつも元から与えていたほうのエサがきれいに残っているのです。これ、なんとかならないのでしょうか?

3匹いるうちのミカン(♀)は特に食い意地が張っていて、僕が何か食べているとそばに来て物欲しそうに人のほうを見るのです。これも昼食にサバの塩焼きを食べているのをじっと見つめている様子。

110701

クセになるので、僕は基本的に人が食べるものを猫には与えないようにしているのですが、ここまで見つめられると、ついつい心が動いてあげてしまいました。一応塩分の少ない部分をちぎってあげます。

110702

|
|

« 螺旋&望遠鏡 | トップページ | 今日の昆虫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事