« 通勤路にて | トップページ | 喘息 »

2010年12月 1日 (水)

年賀状用写真

だいぶ前に会社の前の海岸で富士山の写真を撮っていたら、近所のマンションの管理人だというお爺さんから、自分の年賀状に富士山の写真を使いたいので、良い写真が撮れたらぜひくださいと言わたことがありました。会社の前の景色は、まさに年賀状用の写真を撮るためにあるようなところで、その場では、おやすい御用ですよみたいな感じで軽く引き受けたんですね。

ただ、これまでに富士山の写真はよく撮っていて手持ちはかなりあるものの、葉山に仕事場を移したのがもう初夏にさしかかるころで、富士山の特徴である山頂の雪がほとんどない状態の写真ばかりだったんですね。年賀状に使うならやっぱり雪をかぶっている富士山がいいだろうと思うわけです。自宅のある秋谷から撮った、雪がきれいな富士山の写真はたくさんありますが、お爺さんのリクエストで、ぜひこの葉山の赤い鳥居と白い灯台を入れてほしいとのことだったので使えません。

で、それからというもの、良い写真が撮れそうなタイミングをずっとねらっていたのですが、これがなかなかいい具合にいかないんですね。そもそも雪が積もるにはそれなりに寒くならないとダメで、でも印刷や宛名書きに必要な時間のことを考えると、あまりずるずると遅くなってしまうのはまずいわけです。最近になって山頂にきれいに雪が積もるようになってきましたが、今度は天気がすっきりしません。晴れれば良いというわけではなく、晴れていても空気が霞んでいると薄っすらとしか富士山は見えないのです。しかも空気がクリアで撮影日和のときに限って東京に早朝から行かなければならなかったりして、とうとう11月も終わってしまいました。

傾向としては、気温が低い早朝が富士山がいちばんクリアに見える確立が高いんですね。昼になって気温が上がると空気中の塵や水蒸気が動き出すので、たいがい霞んでしまいます。結局、昨晩会社に泊まって、今朝うまい具合に晴れて気温もそこそこ低かったので、何とかきれいに雪が積もった富士山を撮ることができました。今日撮ったものに、これまでに撮りためた中から気に入っている写真を何枚かつけて、お爺さんに渡そうと思います。

そこで、せっかく撮ったので、年賀状のネタに困っている方のためにその富士山の写真をここからダウンロードできるようにしました(笑)。どうぞご自由に使ってください。解像度はいずれも約4000x2800ピクセルくらいです。写真のタイトルをクリックすると高解像度の写真が表示されます(大きいので右クリックでファイルを保存したほうが良いかも)。

横書き用写真

Fuji003s

縦書き用写真

Fuji005s

荘厳な雰囲気の富士山

Fuji008s

ゴールデン富士

Fuji011s

幻想的な夕焼け富士その1

Fuji014s

夕焼け富士その2、ロングショット

Fuji015s

沈む夕日と富士山(朝日に見立ててもいいかも)

Fuji013s

|
|

« 通勤路にて | トップページ | 喘息 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事