« 通勤路2 | トップページ | ディレクター »

2011年1月11日 (火)

落語

成人の日だった昨日、東京足立の西新井へ、桂歌丸と春風亭昇太の落語2人会に行ってきました。

011001

会場は西新井の「ギャラクシティ」というところです。宇宙空母ギャラクティカみたいな名前です。子供科学館が併設されてあって、プラネタリウムなどもあり、銀河のギャラクシーから名付けたのでしょう。写真左上の丸い部分がプラネタリウム。

011002

午後1時開演だったので、ギャラクシティ前の「たつみ亭」というステーキ屋で腹ごしらえ。ハンバーグ定食をいただきました。店内にはホンジャマカ石塚やスケートの安藤美姫のサイン色紙が貼ってありました。

011003

こちら、昨日の演目。歌丸、昇太のほかに、お弟子さんの落語もありました。

011004

会場内の様子。生まれてはじめて、最後列の一番端の席というものに座りました(笑)。双眼鏡を覗きながら落語を聞きました。

011005

歌丸師匠も昇太も、このような会ではここぞとばかりにテレビでは絶対やれないようなネタをしゃべりまくりますね。テレビで流したらそれこそ避難の電話がじゃんじゃん来そうな。歌丸さん以外の人のお話はとてもわかりやすくて誰でも楽しめるような内容でした。歌丸さんのは古典落語で、ある程度知識や、それなりに教養がないと純粋に楽しめない内容。僕は教養がないので、最後のオチも含めて理解できない部分が結構ありました。

落語が終わった後、プラネタリウムがあるので行ってみました。

011006

区の施設なので入場料は200円。池袋サンシャインシティのプラネタリウムは高いお金をとって、どちらかというとエンターテインメント寄りの見せ方をしていますが、こちらは割と教育的な感じで、凝った演出等はありませんでした。

|
|

« 通勤路2 | トップページ | ディレクター »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事