« tori | トップページ | 元号 »

2011年1月23日 (日)

人手不足

012221

上の写真は喘息の薬。右側は錠剤で、これを夕食後に一錠。左は吸入剤で、朝夕に1回ずつ吸い込みます。薬を飲み始めてからゼイゼイ苦しくなることが全くなくなりました。それまでは朝や夜中に苦しくなって寝れないことがたびたびありましたが、こんなことなら早く病院に行っとけば良かったと思ってます。もし喘息の症状で悩んでいる人がいましたら、呼吸器科の病院に一度行ってみることをお勧めします。

この薬を服用し始めて気づいた意外なことがあります。それはお酒を飲んだときの体調です。今までお酒を飲むと必ず喘息の症状が出て息苦しくなっていたのですが、それがどうもなくなったみたいなのです。僕のような仕事をやっているとお酒を飲みに行く機会自体はほとんどありませんが、たまの飲み会でお酒を飲むと、酔うとか気持ち悪くなるとか以前に、気管がゼーゼーなって息をするのが困難になっていたんです。でも最近、それを感じなくなった気がします。喘息の症状というのは気管支が炎症を起こして気道が狭まって起こるもので、その原因がお酒であれ何であれ、薬が炎症を抑えくれているのでしょう。

CG業界というのは横のつながりが結構あるので、他の会社の人と会って話をすることもよくあるのですが、どこも人手が足りなくて忙しいようです。うちの会社も仕事が来るのはいいですが、それを全部こなせる人数がいないので、しかたなく断ることがよくあります。特にこれから3月末にかけての年度末は1年で一番忙しい時期です。しかしどこの会社も人手が足りないということは、日本にCGアーティストの絶対数が足りていないということなんですかね。最近はCGの学校がたくさんあって、新人さんをどんどん輩出しているんじゃないかと思うのですが、みなさんどこに行ってるんでしょう? 不思議です。

よく就職氷河期だなんだと言いますが、みんなCGやればいいんじゃないですか?(笑) なんたって人手不足なんで。そもそも大学に入る以前から自分のやりたいことを見つけて、ぶれずにきちんと勉強していれば就職できないことなんてないと思うんですけどね。卒業間近になってどんな職に就こうかなんて考えているようじゃ就職できないのも無理はないでしょう。

ここ2日ほど天気が良くて気温も高めだからか、ミツバチが活動していました。花から赤い反射を受けて飛ぶミツバチ、その下は花にとまる前から舌を出しているせっかちなミツバチ。

012301

012302

|
|

« tori | トップページ | 元号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事