« 暗黒物質講座第3回目 | トップページ | 大失敗 »

2011年2月27日 (日)

キャラ自動車

アメリカのアニメなどでは、動物や機械などが擬人化されたキャラクターをよく見ます。ピクサーが制作した「カーズ」という自動車を擬人化したCGアニメがありましたが、現実でもフロントが顔になっている車が発売されたりすると面白いでしょうね。東京・渋谷区で走っている「ハチ公バス」(下の写真)はちょっとそんな趣きがありますが、普通の乗用車ではさすがに見かけませんね。

022707

しかし街中をよく見ていると、実は期せずして特定のキャラに似てしまった車が存在するのです。そういった車を紹介しようと思います。

まずはBMWのX3。後ろから見ると、まるでスター・ウォーズのストームトルーパーです。

022701 022702

そして「ランエボ」の愛称で親しまれる三菱ランサー・エボリューションX。別にそっくりというわけではありませんが、僕にはどうも宇宙空母ギャラクティカのサイロン兵に見えてしまいます。僕の目がおかしいのでしょうか?

022703 022704

最後にBMWのE60。これはテールランプがどう見てもウルトラセブンです。

022705 022706

ちなみにこのウルトラセブンの変身シーンでモロボシダンがブタ鼻に見えるわけですが、子供の頃、ウルトラセブンごっこをするときは、変身の際、指で自分の鼻をブタ鼻にするというのが決まりごとでした。

|
|

« 暗黒物質講座第3回目 | トップページ | 大失敗 »

自動車」カテゴリの記事