« 葉山で待機 | トップページ | 計画停電その2 »

2011年3月14日 (月)

んー

お昼に近所の旭屋牛肉店へコロッケと唐揚げを買いに行ったら人が多くてびっくり。隣にあるスーパーもとまちユニオンも、駐車場の入り口に車が並んでいました。こちらは地震による被害は全くないのだから、そんなに慌てて買い物に来なくてもいいじゃないかと思うのですが、食料品が品薄だとかの情報が流れているので、みな押しかけているようです。確かに昨晩ローソンに行くと、パンやおにぎりなどは被災地に優先的に回すようにしているらしく、品薄ではありましたが、そのほかの物は普通にありますからね。電気やガスが止まっているわけではないですし。その気になれば前の海で魚でも釣って食べるという手もありますから(笑)、ムダに慌てる必要もないと思うんですけどね。人間心理というものでしょうか。

お店に行ったのがちょうど計画停電グループ3の停電が始まるとされていた時間の少し前で(この地域はグループ3)、店内のレジなどの電源を落とし始めていました。ネットの情報ではグループ3の停電は回避されそうだということでしたが、僕のように始終PCに貼りついている人間とは違って、お店をやっているとその情報を見ることができないのかもしれません。

船に乗って、海藻をとっている漁師のおじさん。

031408

|
|

« 葉山で待機 | トップページ | 計画停電その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事