« 美術館ブランチ | トップページ | 搬出 »

2011年5月28日 (土)

これは・・・・

これ見てびっくりしたのですが・・・・

福島・飯舘村に放射線量の表示機器、常時測定へ

放射線量常に表示飯舘村に機器設置 村全域が計画的避難区域となり、住民の避難が進められている福島県飯舘村の役場前に28日、放射線量を常時測定して表示する機器が設置された。東京電力福島第一原子力発電所の事故を受け、東京のシステム会社が開発し、同村に無償で設置した。

飯舘村は、ご存知のとおり放射線濃度が目立って高いことで話題になった場所です。で、何がびっくりかって、この写真をよく見てください。

052801

この表示されている数値、なんと8マイクロシーベルト/時なんです。東京で0.3とか0.2とかで大騒ぎしているというのに「8」です。そしてなにより目を惹いてしまうのは、その横で、さも何の問題もないと言わんばかりに、にこやかな顔をしているおじさんたち。どうなんですかね、これ? 1日で192マイクロシーベルト、1年で70ミリシーベルト。大丈夫なんでしょうか? 「村全体が避難区域となり、住民の避難が進められている・・・」と書かれてあるので、ずっとここにいるわけではないのかもしれませんが。

ところで全然関係ありませんが、最近磯やウミウシの写真を載せてないのは、ずっと満ち潮で磯に出れないからです。来週あたりからまた干潮になりますが、雨が続きそうなので観察する機会は減りそうです。

|
|

« 美術館ブランチ | トップページ | 搬出 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事