« ウェブサイトリニューアルしました | トップページ | 草刈り »

2011年5月15日 (日)

児島未散ゴールデンベスト

先日Amazon.co.jpから来たメールを見て驚いたのですが、何と児島未散のゴールデンベストCDが5月18日発売とのこと。児島未散とは知る人ぞ知る80年代後半から90年代前半にかけて活動していた歌手で、マニアックな存在であるはずの彼女のベスト盤が今この時期に出るということは、それだけ要望があったということでしょうか?

Michiru

◆ 収録曲◆
1.ハッチまた会おうよ
2.学園のDiary
3.Sweetest joker
4.月影のサブリナ
5.水のないプール
6.風にバカンス
7.星の涙
8.黒のドレス
9.8月の雨
10.悲しくなんて
11.プロポーズ
12.夢の手前で
13.季節の終りに
14.ジプシー

この曲目はどうでしょうかね。悪いとは言わないまでも微妙な感じがするのは、これ、どうやらレコード会社がVapだったときの曲だけのようですね。まあこんなことを書いても、このブログを読んでいるほとんどの人が何のことやらさっぱりわからないでしょうが。

彼女がVapに移籍したのは3枚目のアルバムからで、最初の2枚はフォーライフでした。余談ですが、いま僕の自宅が建っている土地は、元々フォーライフレコードのスタジオ建設予定地だったそうです。フォーライフは一度倒産してますから、その時に資産整理みたいな感じで手放したのでしょう。

で、僕的には「Best Friend」「MICHILLE」という最初の2枚こそ彼女のベストだと思っているので(世間的に人気が出たのは4枚目の「ジプシー」のとき)、これでベスト盤と呼ぶのはどうも違和感があるのです。わざわざ今になってベスト盤を出すのであれば、レコード会社の枠を超えてやって欲しかったですね。ただ、最初の2枚のアルバムはもうそれ自体でベスト盤と言いたくなるようなできなので、あえてそこから何曲か限定で選ばれても、それはそれで不満が出る気はします。

と、このように文句を書きながらも既に予約を入れてしまった僕は、結局レコード会社のいいカモでしょうか。

|
|

« ウェブサイトリニューアルしました | トップページ | 草刈り »

音楽」カテゴリの記事