« ブルーリッジ | トップページ | 梅雨入りと放射線 »

2011年5月26日 (木)

キッチンオレンジ

先日、夕食を夜遅い時間に外で食べなければならない状況があり、そんなときは、夜が異様に早いここ葉山界隈では選択肢が非常に限られてきます。一番手っ取り早いのは、会社から歩いて2分のところにあるデニーズですが、ここ数日かなりデニーズに入り浸っていたので、いいかげん飽きていました(忙しくて会社に泊まりこみなんかのときは便利なんですけどね)。あとはこのデニーズのちょっと先にあるトンカツ屋が24時までやっていますが、その日はお休み。同じく24時までやっているレトロなカレー屋「ラビットムーン」は先日行ったばかり。そこで、前々からちょっと気になっていた、オープンしてまだ1年ほどの「キッチンオレンジ」に行ってみることにしました。夜は23時までやっています。

キッチンオレンジのウェブサイト

食べログのキッチンオレンジのページ

それほど広くない店内には、1人でも気軽に食べれるカウンター席と、3つ(4つ? 奥のほうは壁であまりわからなかった)のテーブル席があります。夜の10時という遅い時間にもかかわらずお客さんが結構いて、僕ら夫婦が入店したあと1人の年配の方が来てほぼ満席状態。カウンターにはメニューの黒板があって、なかなかそそられる食べ物がびっしりと書かれてあり、どれを選ぼうか目移りしてしまいます。基本はイタリアンですね。地元の食材にこだわっているようで、この辺りでとれた海産物や野菜を使った料理が目立ちます。その中からハモンセラーノ(スペインの生ハム)のハーフサイズ、田舎風お肉のパテ、佐島産カワハギのカルパッチョ、スパゲッティ・ポモドーロ(トマトとモッツァレラチーズのパスタ)をいただきました。カワハギは日本料理でよくある魚の活造りのように、身をとったあとのカワハギの体も一緒にお皿に盛られてあってビックリしました(笑)。どれも美味しかったです。

僕ら夫婦はあまり開拓精神がないので(苦笑)、外食といえばいつも同じところに行ってしまっていましたが、この日ひとつ良いお店を見つけることができました。なぜか壁にEXILEのサインがあったのはどうかと思いますが、また近いうちに行ってみようと思います。

|
|

« ブルーリッジ | トップページ | 梅雨入りと放射線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事