« 高波 | トップページ | キリンジ »

2011年7月27日 (水)

久々に更新

先週は殺人的なスケジュールでブログを書く余力が全然ありませんでした。納品やクライアントのチェックがいくつか重なってしまったので、家で寝れるのが週イチペースになってました(苦笑)。4月頃に書いた「震災の影響で仕事が激減するのでは」という予測が何だかアホみたいに思えます。むしろ昨年より忙しいくらいです。もちろんこれから先どうなるかは依然不透明ではあるのですが。それに仕事が引っ切り無しに来るとは言っても、それがストレートにお金に結びついているとは言いがたい状況で、忙しい割には見入りが少ないという、これも4月頃に書いた、一番歓迎されないパターンに陥りつつあるようにも見えます。

趣味の延長線のような仕事なので、僕自身忙しいこと自体は嫌ではないのですが、それが度を過ぎてくると、さすがに気持ちがネガティブになってくるものですね。調子に乗ってこんなに請けるんじゃなかったと後悔してしまいます(苦笑)。また、僕自身が制作作業に没頭して余裕をなくしてしまうと、他のスタッフが作ったものをチェックする時間もなくなり、会社としてこれは良くないなと。スタッフのフォローがきちんとできずに、不本意な状態で納品するのはまずいですからね。

ではもう少し余裕を持って仕事を請ければ済む問題なのかというと、そうではないところが悩ましいのです。このご時世、仕事の単価はどんどん下がっていますから、売り上げを維持するにはそれなりの本数をこなさなければならないわけで、受注仕事中心にやっている以上は単純に仕事を減らせば良いということにはなりません。まあこれは何もCG業界に限ったことではなく、どの業界でも同じような悩みをかかえているのではないでしょうか。

先週末は、NHKの番組「デジスタティーンズ」のワークショップで京都まで行ってきました。10年ぶりくらいに新幹線に乗りましたが、やっぱり電車の旅はいいですね。僕はもともと旅行好きなのですが、自宅や会社でネコを飼ってからは、仕事でもない限りすっかりどこにも行けなくなってしまいました。夜はアニメーション講師をやられた富野由悠季さんや番組スタッフの方々と京都の町で夕食。案の定、富野さんは僕のことを覚えてなかったようで、しばらくたってから思い出したと仰ってはいたのですが、どうも早野海兵氏と間違えているようなフシもあり(苦笑)、まあそこはとりあえず気にせず、楽しいひと時を過ごすことができました。

 

今朝撮った自宅の虫たち。

アサガオの葉の上にいたオンブバッタ。まだ小さいです。

072701

クモ。コモリグモの仲間か? よく見るクモなんですが、わからず。

072702

こちらはローズマリーにくっついているハナグモというクモ。ガッツ星人の頭のようですが、これはお尻。足を横にピーンと伸ばしていて面白いですね。

072704

ミントの葉にとまっていたコガネムシ。

072705

ショウリョウバッタの子供。下は数日前に同じ場所で撮った写真で、たぶん同じ個体だと思われます。だいぶ大きくなったみたいです。

072703

072703b

|
|

« 高波 | トップページ | キリンジ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事