« 夏本番 | トップページ | みうら夜市 »

2011年8月12日 (金)

音霊と不思議なカニ

木曜の夜は逗子海岸へ。今年3度目の音霊シ-スタジオ。稲川淳二の怪談ナイトです。

葉山の仕事場からバスに乗って逗子海岸へ。仕事場最寄りの真名瀬バス停から7つ目、切通し下バス停で降ります。バス停すぐそばの渚橋をわたると、海岸はもう目の前。

081201

太陽が生まれたハーフマイルビーチ(と呼ばれているらしい)。夕暮れの逗子海岸。平日なのでそれほど人は多くありません。

081202

音霊シ-スタジオ。昼間の強烈な日射でスタジオ内は熱くなっているので、ヒヤロンを3個持って万全の体制で臨みました。チケットの整理番号順に入場します。

081203

前から2列目の正面に近い席を確保しました。開演まで1時間近くあるので、そばの海の家で夕食。キーマカレーを食べました。

081204

その夜、会社に泊まって仕事。次の朝、海の潮が引いていたので、行楽客がまだ来ない時間に観察に出てみました。やはり、ウミウシの姿はもう見えません。が、念入りに探した結果、1匹だけアオウミウシを見つけることができました。このウミウシもすぐ岩の隙間に身を隠してしまったので、少し遅かったら見れなかったでしょう。

081207

そしてこれ。

081208

一見海藻の塊に見えますが実は・・・。答えは下の動画で。

|
|

« 夏本番 | トップページ | みうら夜市 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事