« パッチワーク状の宇宙 | トップページ | デニーズ森戸店 »

2011年8月16日 (火)

ウミネコ

夏本番になるとどこからともなくやってくるウミネコたち。自宅そばの海岸には今年もたくさんのウミネコが来ました。

081601

081602

081603

沖の岩場には別のウミネコのグループと鵜の群れ。

081604

カモメの仲間はどれも似ていて紛らわしいのですが、くちばしの先が赤いのがウミネコの特徴です。

081605

茶色いのは幼鳥です。

081606

自分の居場所を巡って争っている姿をよく見ます。

081607

ここは関根川という小さな川の河口になっていて、彼らの水のみ場になっています。基本的に人間を恐れるので、ある程度距離をとって撮影します。後ろにいる大きなのは、しれっとウミネコの群れに混ざってますが、よく見るとくちばしの色が違います。セグロカモメのようです。ときどきこんな感じでポツンと混ざってるんですよね、違う種類のカモメが。本来の群れからはぐれてウミネコとして生きているのでしょうか?

081610

他の人がやってきたので一斉に飛んで逃げました。

081609

|
|

« パッチワーク状の宇宙 | トップページ | デニーズ森戸店 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事