« 夏の終わり | トップページ | アヴェ・マリア »

2011年8月30日 (火)

なぎさとさなぎ

先日我が家に来た猫のなぎさ。順調に体重も増え、元気です。耳ダニの洗浄のためにこまめに病院通いをしているのですが、耳の中を洗われるなんて人間でも嫌なものですよね。もうニャーニャー泣いて逃げ出そうとするので、看護婦さんにガッツリ押さえ込まれて無理やり洗浄させられます。かわいそうで見てられないんですよ、これが。でも彼女のためなのでしょうがないです。

083013

誰もがかわいくないと言うなぎさ。もうちょっと太ってくれば可愛くなると思うんですけどね。

083014

今朝またモンシロチョウが羽化していました。今回は誰からも襲われることなく、無事飛び立っていきました。右はこの蝶が出てきたと思われるさなぎ。

083015 083017

「出てきたと思われる」と書いたのは、下の写真を見てのとおり、あちこちにくっついているのがさなぎの抜け殻で(写真に写っていない手前のほうにもたくさんある)、これが一番近くにあったので、恐らくここから出てきたのだと思うわけです。

083016

黒っぽいのは、羽化することなくさなぎのまま死んでしまったものです。

|
|

« 夏の終わり | トップページ | アヴェ・マリア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事