« なぎさの呪い? | トップページ | デッサン教室 »

2011年9月17日 (土)

Newバスリコーダー

新しいバスリコーダーが到着しました! 

091701 091701b

長さは1メートル。ここまで大きいとリコーダーという感じではなくなりますね。別の木管楽器のように見えます。ついに買ってしまいました。これからは今まで以上に気合を入れてしっかり練習しなければなりませんね。木のリコーダーは最初のうちは水気を吸って割れやすいので、いきなり長時間の使用は避け、徐々に慣らしていく必要があるそうです。人間の息は水分を多く含んでいて、それがリコーダーの中で結露してしまうのです(よく誤解されますが決して唾が入り込んでいくわけではありません)。が、僕は新しいリコーダーを手にした喜びで、開封するなり結構長時間吹いてしまいました(苦笑)。あとから説明書を見ると「初日の演奏は10分程度に留めること」と書かれてありました(汗)。

先日、ヴィクトリアの「アヴェ・マリア」を練習していると書きましたが、次に練習するのが同じくヴィクトリアの「イエス・ドゥルキス・メモリア(Jesus Dulcis Memoria)」という曲。

このYouTubeの動画は動画が楽譜になっているので便利です。これを再生しながら一緒に演奏して練習します。楽譜を見てわかるように、バスのパート(一番下の段)は他のパートに比べて音符の数が少ないです(笑)。テナー(3段目)が一番複雑で難しそうですね。

|
|

« なぎさの呪い? | トップページ | デッサン教室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事