« 最高に面白いもの | トップページ | CG業界 »

2011年11月16日 (水)

通院

110301 

通院、と言っても僕のことではありません。会社で飼っているネコのイオタ(上の写真)の点滴と投薬のために毎朝近所の動物病院へ通っています。僕は仕事が忙しかったりとかで普段は奥さんが連れて行ってくれていますが、昨日と今日の2日は奥さんが用事でいないので僕が連れて行くことに。イオタは、いつもなら奥さんが朝会社に来ると自分が病院に連れて行かれることがわかっているので、すぐソファーの下などに隠れてしまって面倒なのですが、昨日と今日はまさか僕に連れて行かれるとは思っておらず油断していたようで、すぐに捕まってしまいました(笑)。

病院に行くとまずは体重を量ります。割と大きな猫なんですが、もともと痩せ型で体重は4kgを切る程度でした。今はさらに痩せて3.1~3.2の間を行ったり来たりしています。体重を量ったら点滴を打って、その後腫瘍の薬(カプセル型)を飲ませるのですが、これがどうにも嫌なようで、かたくなに抵抗して飲もうとしないんですね。ただそこは先生もプロなので、ぎゅっと押さえつけて素早く喉の奥に放り込みます。その間、口からヨダレをダラダラ流しっぱなしでイオタ自身も先生もベトベトになります(苦笑)。

111601_2

111603 111404

相変わらずエサをちゃんと食べてくれなくて困っています。手術直後に比べれば食べるようにはなってきましたが、何だかどんどん我がままと言うか頑固と言うか偏屈になってきて、普通のエサを食べてくれないんですね。自分が食べたいものしか食べないのです。何が食べたいかというと、草とか海苔とか炒り子とか、ほとんどカロリーが無いような物ばかりなのです。お前は草食動物か!と突っ込みたくなるくらいです。一時はエビとか魚のフレークみたいなのも食べましたが、すぐに飽きてしまい、そっぽを向くようになるんです。もちろん今や市販のキャットフードなど見向きもしません。前はキャットフードしかあげてなかったんですけどねー。

111602

 

|
|

« 最高に面白いもの | トップページ | CG業界 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事