« JOTA | トップページ | 初雪 »

2011年12月24日 (土)

鍋パーティー

僕の仕事場がある葉山の真名瀬に四郎さんという名物漁師さんがいます。今日はその四郎さんの仕事場でクリスマスの鍋パーティーをやりました。幸い天気は抜けるような青空、汗ばむくらいの陽気で、とても和やかな時間を過ごすことができました。

満潮だったので砂浜が狭くなっています。
122402

みんなに鍋をよそってくれる四郎さん。
122403

鍋の中身は、四郎さんが目の前の海で獲ってきた魚(メジナ、カンパチ、スズキ等)、ハマグリ、三浦大根。魚のいい出汁が出ています。
122405

ほんとに良い天気でした。ここに集まっている人たちは、四郎さんを除いて根っからの葉山ッ子ではありません。もともとは東京に住んでいてこちらへ移ってきた人、もしくは今も東京に住んでいてこちらに別荘がある人、僕のように葉山町民ではないけれど葉山で何かをやっている人といった具合です。

122404

なぜそんな人たちが四郎さんと親交を持っているかというと、四郎さん自身が、いわゆる「よそ者」でないと葉山の町を良くしていくことができないという考えを持っているからです。親戚だから、知り合いだからということだけで選挙で投票する、馴れ合いの政治、ムラの政治、政治家による町の私物化といったものが葉山の町をどんどん悪い方向へ導いていることを、昔の葉山の良さを知っているからこそ嘆いているんですね。なので葉山の町をどうにか良くしようという志しを持った人たちが集まってくるのです(ただし僕は単なるご近所さんですが)。こういったことは葉山だけでなく、全国の地方自治体で同じような問題を抱えているのではないでしょうか。

122406 122407

|
|

« JOTA | トップページ | 初雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事