« 今年の運勢 | トップページ | ベン・シャーン »

2012年1月 5日 (木)

ボンジュールとか秘境とか

葉山の老舗パン屋ボンジュールが2月で閉店するというので、ランチに行ってきました。パンはちゃんと買ったことがないのでその味がどうとかは言えませんが、併設されているレストランが地元の魚などの食材を美味しく料理して出すので、ときどき利用していました。

010604 Googleストリートビューより

店はいつも結構賑わっているようでしたが残念なことです。この日はヒラスズキのポワレ、アメリケーヌソースをいただきました。こんがり焼かれたヒラスズキに甲殻類のクリームソースと数種類の野菜のグリルが添えられます。パン屋のレストランなのでパンは食べ放題です。

葉山といえば海を連想しますが、実際には海岸に面しているエリアはそれほど多くなく、「葉山」というくらいでそのほとんどは山です。海岸からすぐに山になっているため、住宅の多くは下の写真のように山を削った斜面に建っています。

010605

こういった住宅街は比較的新しく作られたようで(30~40年くらい前)、町のちょっとはずれに行けば、のどかな里山の風景があちこちに残されています。そういったところは車で来てもなかなかわからないですね。てくてく歩いて散策することで隠された魅力を発見することができます。

たとえば葉山町役場近くにあるつつじヶ丘という住宅街から僕の仕事場近くの住宅街へ抜ける道では下の写真を見てもらうとわかるように「ここは秘境か」と思わず言ってしまいそうな風景に出くわします。

010606

010607

西岸良平の「鎌倉物語」という漫画では葉山がずいぶん田舎に描かれていて、雑誌編集者が葉山在住の作家の家へ原稿を取りにいったら道に迷って山で遭難したなどという話がときどき出てくるわけです。まだ葉山のことをよく知らなかった頃は、さすがにこれは大げさだろうと真に受けませんでしたが、最近はあながちありえないことではないなと思うようになりました。

|
|

« 今年の運勢 | トップページ | ベン・シャーン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事