« 久しぶりの磯 | トップページ | ファンタスティック・プラネット »

2012年1月18日 (水)

加湿器

冬になるといつも悩まされるものが「静電気」です。僕は帯電性質なので、この時期になると金属製の物に触るのが怖くなります。車に乗るとき、ドアノブをつかむとき、椅子に座るとき、猫をなでるとき、何かにつけて指先にバチッと激痛が走るので常時10円玉などの金属を手に持って、何かに触るときは前もってそれで放電します。そのたびに生まれる小さな雷のような青白い光はとてもきれいで面白いです。

011802

仕事場で暖房のためにずっとエアコンをつけていると空気が乾燥してくるので(お金をけちって加湿機能のないエアコンを買ってしまった)、先日パナソニックの加湿器を購入して使っています。これに「ナノイー」と書かれたボタンがついていて、それを押すと超微粒子イオンが発生してカビやアレルゲン、臭いを抑制するらしいのですが、作動させると抑制どころか逆に妙なニオイが出てくるんですね。青臭いというか何というか決して良いとはいえない臭いがするんです。気になってネットで調べてみると、同じような苦情がかなり見つかりました。「カメムシ臭がする」とか「魚臭くなる」といった書き込みが目立ちます。おそらく僕が「青臭い」と言ってるものと一緒でしょう。臭いを抑えるつもりがかえって変な臭いが充満するのでは意味がありません。むしろ健康に悪そうな感じもするので、ナノイーボタンは押さないようにしています。

|
|

« 久しぶりの磯 | トップページ | ファンタスティック・プラネット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事