« 感情 | トップページ | 宇宙論セミナー関連 »

2012年2月 4日 (土)

しおさい公園

今朝は通勤の途中で葉山しおさい公園へ寄ってきました。しおさい公園は葉山御用邸と神奈川県立近代美術館にはさまれた場所にあり、300円の入場料をとるせいか葉山の観光地としては穴場的な存在です。この日も入園したときは僕ひとりしかいませんでした(帰るころにちらほら数人のお客がいましたが)。元は葉山御用邸の用地で、先の昭和天皇が皇位を継承した地でもあります。日本庭園や茶室、海洋生物の小さな博物館などがあります。

020401

020402

道の砂利は熊手で丁寧に線がついていて、歩いてそれを乱してしまうのが悪い気がします。

020403

池には鯉がいて人が池のへりに近づくとぞろぞろ寄ってきます。施設の人がいつもエサをあげているのでしょうね。

020404

梅の木でしょうか。奥に見える山、青い空といった田舎の風景が心を癒します。

020405

林にはいろいろな野鳥がいて、そのさえずりと木漏れ日が心地よいです。

020406

林を抜けると目の前に青い海が広がります。

020407

海に向かって置かれたベンチ。水平線上に伊豆半島、富士山などを一望できます。カップルで来るといいんじゃないでしょうか(笑)。この向こうは一色海岸になります。

020408

こちらは公園内にある潮見亭という休憩所。お茶などがいただけます。その名のとおり、中の窓からは海を望むことができます。

020409

最後にしおさい博物館に寄ります。ここに展示されている葉山および相模湾の海洋生物の標本は結構充実していて見ごたえがあります。また、昭和天皇の海洋生物研究の成果なども展示されています。昭和天皇は御用邸裏や芝崎の海岸で海の生き物の観察をよくやられていたそうで、その研究成果は世界的にも評価が高いそうです。

020410

この博物館では葉山の海の生き物を解説したガイド本をこれまでに何冊も発行していて、このあたりで磯観察をするときにはとても役立ちます。1冊500円で、まとめ買いすると学芸員さんがとてもうれしそうに対応してくれます(笑)。磯観察で何かわからない生物を見つけたらいつでも聞いてくださいとのこと。

公園を後にし、隣にある美術館のレストラン、オランジュ・ブルーでブランチ。海の幸の特製カレーをいただきました。ちなみに美術館本館は現在展示替えで休館中。

020411

|
|

« 感情 | トップページ | 宇宙論セミナー関連 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事