« 散策 | トップページ | 葉山芸術祭マップ »

2012年3月13日 (火)

久しぶりのアオウミウシ

今日は午前9時から東京で打ち合わせだったので朝7時に家を出発。電車の中でおにぎりの朝食。午前中で打ち合わせは終わって葉山に戻り。ちょうど潮がいい具合に引いていたので、いつものように磯観察。

朝家を出るときは寒くて死ぬかと思いましたが、よく晴れて午後は気温が上がりました。なのでもしかしたらウミウシも活動しているのではと行ってみたら、案の定、今日は3匹見ることができました。

031301 031302
031303

どれもまだ非常に小さくて、みな長さ2cmくらいです。これからすくすくと育っていくのでしょう。

ウミウシばかりエコヒイキして載せていますが、潮溜まりにはもちろん魚もいます。その代表的なものがこの魚。

031304

大きさは個体によってまちまちですが、写真のは5cmくらい。ハゼの仲間だと思って図鑑やネットで調べているのですが。形や模様がこれにドンピシャなのがないんですよね。アゴハゼという魚が一番似ているなぁと思ったのですが、どの写真を見てもここまで模様がくっきりしていないのです。もしかしたらハゼではなく違う種類の魚なのかも? 引き続き調べてみます。

スジエビモドキというエビ(左)。体長は3cmくらい。この磯にいるエビはたいがいはこの種ですが、先日の記事に載せたエビ(右)はあきらかに形が違います。もしかしたら右のはもっと大型のエビの子供かもしれません。

031305 031310

ヒトデ2種。こちらはもっともヒトデっぽいヒトデ、アカヒトデ。全体とクローズアップ。

031306

作っている途中のイチゴジャムみたいです(笑)。

031307

こちらはヤツデヒトデ。その名のとおり触手が8本あります。保護色でちょっとわかりづらいですね。これも全体とクローズアップで。

031308

プツプツ丸いのは卵でしょうか? それとも元から体にあるもの?

031309

|
|

« 散策 | トップページ | 葉山芸術祭マップ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事