« 葉山芸術祭マップ | トップページ | オカダウミウシ »

2012年3月18日 (日)

高校同窓会

多くの高校は、その歴代卒業生で組織されている団体としての「同窓会」があると思うのですが、僕の母校もそういうのがありまして、先日何人かの同級生から来たメールで初めて知ったのですが、どうやら来年は僕の代(1985年卒)が幹事を受け持つらしいのです。毎年地元の福岡では1000人超、東京でも500人以上の卒業生が集まる懇親会を開催していて、僕はまだ一度も行ったことはありませんが、我々の代がその会を仕切らなければいけないと。

僕の通ってた高校はそれなりの進学校で、ほとんどの人は国立大とか難しい大学に進学するので、僕のように芸大に行く人間は非常に稀でした(芸大も一応国立ではありますが)。僕は早くから芸大を目指していたのでろくに学科の勉強をしませんでしたから、当然学校では劣等生の部類、ケツから数えて何番目みたいな有様で(笑)、まあそれほど楽しい高校生活ではなかったです(それでも浪人生のときに美大進学予備校で学科試験をやったときは約400人中4番で、美大受験生とはよほど勉強してないのだなとあきれたものです)。卒業後は極めて内輪の特に仲の良かった友人らとたまに食事をすることはあっても、積極的にこのような高校関係の行事に参加することはありませんでした。東京に出てきて地元と疎遠になってしまったこともありますしね。そもそも自分が第何期の卒業生だとか、3年生のときのクラスが何組だったかすら覚えてませんでした(笑)。

しかし卒業から25年以上が経ち、地元福岡はともかく東京で数百人規模の会を仕切れるほどの人数を僕らの代だけから探すのは難しいでしょうから、ここはきちんと協力しなければならんだろうと。連絡によれば東京では準備から当日の開催まで最低50人くらいは仕切る人間が必要らしいです。一度も行ったことのないその懇親会にも今年は行ったほうがいいのかもしれません。そのうち来年に向けての打ち合わせなども東京のどこかでやるのでしょう。かつての同級生がお互いどのように変わっているかちょっと楽しみです。僕自身そうとう変わりましたからね、体型が(笑)。高校を卒業して東京に出てきたときは体重が50kgありませんでした。ガリガリだったのです。それが今は体脂肪率20%超。中年らしくお腹もしっかり出て、たるみまくっています。

こちらは今日の一色海岸の様子。とても波が高かったです。

031801

031802

この波をサーファーが放っておくはずはなく、結構な人数が波乗りに興じていました。

031803

波に巻かれて舞い上がるサーフボード。

031804

|
|

« 葉山芸術祭マップ | トップページ | オカダウミウシ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事