« 金田漁港 | トップページ | 雨 »

2012年4月22日 (日)

ダ・ヴィンチとか

今日は夜19時から東京で打ち合わせ。ちょっと早めに奥さんと渋谷へ行って、僕は東急Bunkamuraのミュージアムで開催中の「レオナルド・ダ・ヴィンチ/美の理想」を鑑賞。奥さんは東急の先にある松涛美術館で焼き物の展示を鑑賞。

042201

ダ・ヴィンチのほうの展示ですが、こちらは全作品がダ・ヴィンチのものというのではなく、彼の作品&彼の弟子や関係が深い画家たちの作品という内容。論じるような部分ではないのでしょうが、しかしこう並べられるとダ・ヴィンチ本人とその弟子たちの画力の差は歴然ですね。完成作品のみならず、下絵の素描的な作品についても。やはりこれはもう才能の差なんでしょうね。ダ・ヴィンチは絵画だけでなく様々な分野で業績を残しているわけですが、やはり頭の良さみたいなのが絵にも滲み出てきています。

僕は大学で古典絵画の模写をやらされたりしましたから、一部の弟子の作品なんかは僕でも描けそうだと思うわけです。実際、今の美大生のほうがよっぽどうまいだろうと感じる作品などもあって、まあそういうのはうまいヘタはともかく、歴史的資料としての価値が高いわけですから、そんな風に感じることが無意味なんでしょうが。しかしさすがにダ・ヴィンチの絵については、当然ですが同じレベルで描けそうだとは微塵も思えませんねー。自分の凡人さ加減をあらためて思い知らされます。

打ち合わせ後、奥さんと合流して新宿高島屋のガレットのお店で夕飯。田舎風パテ、アーティーチョークとほうれん草のガレット、そして甘口のシードル。

|
|

« 金田漁港 | トップページ | 雨 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事