« 行楽日和 | トップページ | 髪切りました »

2012年4月30日 (月)

プロメテウス

このところめっきり映画を観にいかなくなりましたが、久々に観にいきたいと思っているのがリドリー・スコットの「プロメテウス」。これほどワクワク感を煽る予告編は近年なかなかありませんでした。今年の期待度ナンバーワン映画は「ダークナイト ライジング」かと思ってましたが、ダントツでこの「プロメテウス」でしょう。

予告編を4つ。

僕と同年代のSF好きでこれを見て興奮しない人はいないのではないでしょうか。「エイリアン」の第1作が公開されたのが1979年で、その前に「オーメン」と「スター・ウォーズ」でヒットを飛ばしていた20世紀FOXは、オーメンの恐怖感とスター・ウォーズの特撮を融合したようなダン・オバノンのこの企画に乗ったわけですね。その思惑どおり映画は成功で、この後に何作も続編が作られたのはご存知のとおりです。

「プロメテウス」は「エイリアン」第1作目のさらに前のお話になるそうで、第1作目でその謎が明らかにされることのなかったスペースジョッキーや、ギーガーがデザインしたU字型でハンマーヘッドのエイリアン宇宙船が予告編の中で動いているのを見ると、もうそれだけで僕らの世代の人間は観に行かざるを得ないでしょう。特に3つ目の予告編を見ると、H・R・ギーガー特有の「バイオメカニック」なエイリアンの外観がどのようにして誕生したかという理由付けみたいなのが語られるようにも思え、興味は尽きません。公開が待ち遠しいです。

|
|

« 行楽日和 | トップページ | 髪切りました »

映画・テレビ」カテゴリの記事