« 何か | トップページ | ウグイス »

2012年5月29日 (火)

ムシムシ

夏も近づき、自宅の花壇には俄然、いろいろな虫たちが出現するようになりました。

こちらはサンショウの枝についたみのむし。この蓑(みの)は寒い時期には防寒の役目を果たして良さげですが、暑い時期にはなんだか蒸れそうですね。大丈夫でしょうか。

052405

アカシマサシガメというカメムシの仲間。

052406

ヤマトシリアゲというシリアゲムシの仲間。その名のとおり、お尻をグイッと上げています。口が長いので、植物に突き刺して汁を吸うのかと思いましたが、雑食性で昆虫の死骸を食べたりするそうです。

052407 052408

カマキリの子供。何の種類かわかりませんでした。基本的にうちの周りにいるのはオオカマキリ、ハラビロカマキリ、コカマキリの3種で、毎年秋に花壇の植物に卵を産みます。春になるとそれが孵って、このようなチビカマキリの姿をあちこちで見るようになります。

052409

|
|

« 何か | トップページ | ウグイス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事