« 吉田類トークショー | トップページ | 雲 »

2012年7月15日 (日)

燻製大会

葉山・逗子は今日はとても人が多かったです。連休の中日だったんですね。普段からあまり曜日に関係ない生活をしているので、気がついたら今日は祝日だったということがよくあります。用事があって葉山の仕事場から逗子駅までバスで行ったのですが、とにかく道が混み混みで、バスがちっとも前に進みません。葉山の海岸沿いのバス通りはただでさえ道が狭く、対向車がすれ違えない場所がいくつもあるわけです。海水浴シーズンはそんな所に大挙して他所から車がやってくるので、ひどい渋滞になるんですね。また、都会の人は田舎のバスの乗り方を知らないので、乗降時にまごついて、それでまたバスがどんどん遅れていきます。この時期のバスの時刻表は全く意味をなしません。

今日の逗子駅前。お祭りなのか、屋台がたくさん出ていました。

071501

071502

15時くらいから斜向かいのSさんちでベーコン燻製大会。山岳カメラマンのTさんがあらかじめ仕込んでおいた豚肉を燻製にします。ダンボール製のお手軽燻製器(笑)。仕込みには一週間ほどかかるそうです。

071503

煙を逃がすために開けた扉からちょっと中を拝見。桜のチップを使っていました。箱の中の温度を70度前後に保って、しばらくモクモク煙で燻します。

071504

こちらが出来上がったベーコン。きれいな飴色に仕上がりました。

071505

できたベーコンを薄切りにして、炭火でざっと炙ります。そうやって適度に油が落ちたベーコンをいただくと、これが本当にうまい! 市販のベーコンは燻製なのかどうなのかもわからない、ただのハムのような味ですが、これは目の前で燻製にしただけあって、香りが際立っていました。

071507

そのまま食べても美味しいいですし、パスタの具にしたり、スープの出汁をとったりしても絶品とのこと。

夕日を眺めながら、あとはグダグダと。

071508

071509

|
|

« 吉田類トークショー | トップページ | 雲 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事