« 講座2つ | トップページ | 特殊相対性理論とプロメテウス »

2012年8月12日 (日)

飛鳥IIチケット

飛鳥IIの書類が送られてきました。乗船券、日程表、船内ガイドブックです。

081201

うちでは自宅と仕事場で計8匹の猫を飼っているので、基本的に泊まりがけの旅行には行けません。そもそも僕の仕事が普段は忙しいこともあり、先日このブログにも書いたように、せいぜい日帰りで富士山に行くくらいしかできないわけです。実際、日本に戻ってきてからもう11年経ちますが、その中で泊まりがけの旅行に行ったのは2泊3日の伊豆温泉旅行1回だけです(仕事では何度か海外に行ってますが、夫婦そろって家を空けることはないです)。その頃はまだ猫は1匹しかおらず、池袋に住んでいたので板橋の姉に猫の世話を頼んでいました。しかし今では猫が増え、三浦半島に引っ越してしまったので姉に猫の世話を頼むわけにもいかず、完全にどこにも行けなくなってしまったのです(笑)。

とは言うものの、たまには泊まりがけで旅行に行きたくなるもので、今年は結婚15周年目ですし、たまたま僕がサバティカル中なこともあり、じゃあ飛鳥IIのショートクルーズにでも乗ってみようかということになったのが今年の3月。さっそく申し込みをしました。では猫はどうするかというと、非常に申し訳ないのですが、半ば強引に姉に夏休みをとってもらい、僕らが不在の間うちに泊まって、自宅と仕事場両方の猫の面倒を見てもらえるようにお願いしたのです。ありがたいことに何とか了承してもらって、飛鳥IIに乗れることになりました。感謝です。

24日に横浜港を出発し、伊豆諸島のあたりをぐるりと周回して26日にまた横浜港に戻ってきます。メインイベントは杏里の船内コンサートと、人気のイタリアンレストラン、ラ・ベットラの落合シェフによるディナーです。2泊3日のショートクルーズなので飛鳥IIの全てを満喫することはできないでしょうが、できるだけ楽しんでこようと思います。天気だけが心配ですね。晴れるといいですが。

|
|

« 講座2つ | トップページ | 特殊相対性理論とプロメテウス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事