« Windows7と山芋 | トップページ | リコーダー教室、007 »

2012年9月19日 (水)

生命

最近はよく雨が降るので、花壇の水やりをしなくてもすむので助かります(笑)。

このブログにはよく虫が登場しますが、田舎に住んでいると周りにたくさん虫がいるわけです。そんな虫たちを見ていると生命のはかなさを感じることがよくあります。下は数日前に仕事場から帰宅したとき、玄関の照明の傘にとまっていた赤とんぼです。

091901

で、ちょっと時間をおいて見てみたら下に落ちていました。

091902

そして翌朝はこのとおり無残な姿に。他の虫に食べられたのでしょう。

091903_2

こちらはベランダのプランターで育っていたキアゲハの幼虫。元気に動いていたのが、次の日にはこんなふうにドロドロになって死んでいたりします。

090211

こういうのを見ると生命のあっけなさ、危うさというものをしみじみと感じます。人間の命も地球レベルで見れば虫みたいなものでしょう。もしくはそれ以下かもしれません。
 

|
|

« Windows7と山芋 | トップページ | リコーダー教室、007 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事