« くりはま | トップページ | ボンジュール »

2012年10月31日 (水)

ルーカス

フェイスブックではルーカスフィルムがディズニーに買収された話題でもちきりでした。まあでも良かったんじゃないですかね。スター・ウォーズ新三部作(エピソード1~3)やインディ・ジョーンズの新作を見ても新しいクリエイティビティは感じられませんでしたし(特撮の質ではなく映像の見せ方やお話として)、調度良い時期に身を引いたという印象を受けました。新作を作るのであれば007のように新しい世代に託していくのがいいと思います。

元々はスター・ウォーズは全9作と公言していたにも関わらず、新3部作制作にあたり、どういうわけか自らの発言を無かったことにして全6作だとしたルーカス氏。結局今回の買収で残りのエピソード7~9の制作が確定したようです。僕自身は新エピソードにはそれほど興味はありませんでしたが、作られるのであればもちろん見たいですね。

ネットではディズニーが買収したらスター・ウォーズがミュージカル調になったりアニメ調になったりするのではないかと本気とも冗談ともつかない書き込みが目立ちましたが、別にディズニーはアニメばかりでなくトロンとかパイレーツ・オブ・カリビアンみたいな映画も作ってますからね。まあ確かに映画のオープニングで、あのシンデレラ城のディスニーのロゴが出てくるのはどうなのかとも思いますが・・・。

20世紀FOXはどうなるんでしょうか? 完全に外れてしまうんですかね? それとも配給は相変わらず20世紀FOXなのでしょうか? その場合は今までと同じく20世紀FOXのロゴがお馴染みのファンファーレとともに登場し、そのあとのルーカスフィルムのロゴだったところがディズニーに変わるんですかね? さてどうなるんでしょう?

ところで昨日書いた久里浜の「尻こすり坂通り」ですが、この写真のところが「尻こすり坂」なのではなく、もっと先の山のほうにその坂があるそうです。つまりこの道路は「尻こすり坂」につながる通りということでした。

|
|

« くりはま | トップページ | ボンジュール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事