« 量子力学講座 | トップページ | オリオン大星雲 »

2012年11月18日 (日)

鬼子母神

今日はとある用事があって池袋へ。約束の時間までまだだいぶあったので、雑司が谷の鬼子母神へ行ってみました。

都電雑司が谷駅そばから。踏切とサンシャイン60。とても趣のある風景。しかしこの地域は再開発計画が進んでいて、今も区と住民との話し合いが頻繁にもたれています。10年後にはだいぶ変わっているかもしれません。

111801

都電の鬼子母神電停。この電車はレトロ仕様の特別車両。

111802

鬼子母神参道。ケヤキ並木と昔ながらの町並みの中に洒落たカフェなどがあります。

111803

111804

鬼子母神では、今も唐十郎が赤テントで毎年演劇をしたり、以前は怪しげな劇団などがよく来ていて見に行ったものです。今日は「手創り市」なるものが開催されていて、七五三とも重なってとても賑わっていました。

111805

111806

クラフト系の作家さんたちが自分の作品のブースを出しています。

111807

111808

鬼子母神堂。正確にはここは法明寺というお寺の飛び地境内なのだそうです。法明寺自体は近くの南池袋にあり、西暦810年に創られたそうです。この鬼子母神堂ができたのは1664年だそう。

111809

111810

境内にあるお稲荷さま。

111811

雑司が谷鬼子母神名物の駄菓子屋さん。

111812

境内にはでっかいイチョウの木があります。樹齢は600年以上とのこと。

111813

111814

これ以外にも境内にはたくさんのイチョウの木があり、地面はこのように銀杏だらけで異臭を放ってました(笑)。

111815

|
|

« 量子力学講座 | トップページ | オリオン大星雲 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事