« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月 8日 (火)

ライブ再び

米村裕美さんが2月9日(土)に、昨年末に引き続き岩本町のエッグマンにてライブをやるそうです。

「歌織姫達―増刊号#3」 出演:坂本美里、米村裕美、日向さおり
open 18:00,  start 18:30  前売¥2000、当日¥2300

ファンとしてはもちろん行きますと言いたいところですが、問題はこの日に大学の同級生たちとの新年会があることです(苦笑)。新年会は17時からスタート。一方ライブは18時半スタートで、前回の経験からすると、米村さんの登場は名前の順番からして恐らく19時半以降だろうと推測。新年会の場所は新宿なので、岩本町までは地下鉄都営新宿線で15分。歩きの時間を入れても30分あれば着くでしょうから、19時に新年会の会場を出ればよいことになります。

17時から19時まで、2時間もあれば新年会の類はほぼ終了するのが普通ですが、ここが時間にルーズな芸大生の本領発揮で、開始から1時間半くらいたってようやく参加者が全員揃うのがいつものパターン。まあでもこれはしょうがないので、残念ですが19時に抜けさせてもらうことにします。

写真は今朝の仕事場前の海。とても良い天気。海の水もすごく澄んでいます。この浜は葉山の浜の中でも一番水がきれいなのです。

010801

個展よろしくです。

Formail_v01s

「人間を造る人」展 2013年1月24日(木)~1月29日(火) プロモ・アルテ/プロジェクトギャラリー 11:00~19:00(最終日は17:00まで)

|
|

2013年1月 7日 (月)

ボンジュール

仕事場の下のレストランで昼食をいただこうと思って行ってみたら、今日は予約の方の分しか食材の用意がなかったようで平謝りされてしまいました。いやいや、お客さんが入ってくれるのは僕もうれしいので、そんな謝らないでくださいよーと言いつつ、さてどうしたものかと悩んだ結果、老舗パン屋のボンジュールに行きました。ボンジュールにはレストランが併設されていて、食事をすることができます。

010701

今日のランチは2種類。4種のキノコのパスタか牛肉の赤ワイン煮。牛肉の赤ワイン煮のほうをいただきました。

最初に出てくるスープ。何のスープか聞くのを忘れました。飲み物はオレンジジュース。

010702

牛肉の赤ワイン煮。ワインの酸味が効いていて、とても美味しかったです。

010703

パン。パンはおかわり自由。

010704

ボンジュールは去年一度倒産して、その後に別の資本で復活しましたが、ランチのメニューは正直なところ前のほうが良かったですね。選択肢が多かったし、地産地消の食材で地元感がありました。新しくなってからは割りとどこにでもあるようなお店になってしまったのが、ちょっと残念です。ただ今日いただいたランチ自体は美味しかったです。

|
|

2013年1月 6日 (日)

初富士

遅ればせながら、元旦に葉山の仕事場から撮った初富士。この日は良く晴れてきれいに見えました。月も出ています。この場所は東側に山を背負っているので、手前の海のほうはまだ陽があたっていません。

010601

元旦の高速道路。横浜の本牧のあたり。

010602

横浜ベイブリッジから見た横浜の街並みと富士山。最近はリコーダー教室もお休みしているので、ランドマークタワーには行ってませんねー。

010603

|
|

2013年1月 5日 (土)

TADAAKI KUWAYAMA HAYAMA

昨年の暮れの話になりますが、葉山の神奈川県立近代美術館で開催されている「桑山忠明展HAYAMA」を見てきました。

122803

これは今まで見てきた展覧会の中でもかなり挑戦的な内容ですね。いわゆる現代美術のインスタレーションなんですが、現代美術というのはそれを鑑賞する者に豊かな感性と想像力を求めてきます(それの対極にあるのがハリウッド映画。何も考えなくても理解できる)。今回の展覧会はその最たるもので、鑑賞者を試すかのように鋭く問いかけてきます。

詳しい内容については下記のPDFファイルをご覧ください。

http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/481598.pdf

興味のある方は、僕がそうだったように、ぜひ人の少ない時間帯に行くことをおすすめします。今回の展示は既成品ではなく、この葉山の美術館の会場に合わせて作られたもので、だだっ広い空間を贅沢に使って展示された無機質な作品は、まわりに自分以外の誰もいないことで、作品と自分との間に何とも言えない緊張感が生まれ、自分も作品の一部であるかのような錯覚を起こします(実際は監視係の学芸員さんがいますが、無視してください)。

僕ももうすぐ個展を開催しますが、ここまで見る者を試すような大胆さは出せないですね。そういうのを目指してみたい気もしますが、グラフィックデザインというバックボーンが邪魔をするんですよ。グラフィックデザインとは一般大衆にいかにわかりやすく趣旨を伝えるかというものなので、見る人を突き放すような表現になかなか踏み込めないのです。そして自分の未熟さを思い知るわけですね。

|
|

2013年1月 4日 (金)

個展のご案内

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。

長らく更新をさぼっておりましたが、前々からこのブログでも触れていました個展のご案内です。

Dms

東京・表参道のプロモ・アルテ/プロジェクトギャラリーにて、1月24日(木)から29日(火)まで開催します。

プロモ・アルテ www.promo-arte.com

開場時間は午前11時から午後7時までです。最終日のみ、撤収のため午後5時閉場となります。期間中はずっと会場にいる予定ですので、気軽に声をかけてください。ちなみにいわゆるハリウッド的なCGや、FFのゲームムービー的な映像は一切ありませんので、その方面の期待はしないでください(笑)。

どうぞよろしくお願いします。

|
|

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »