休日

2011年5月25日 (水)

sea

今日の海の様子。

早めに家を出たので通勤途中で寄り道。葉山・一色海岸にて。

052509

052517

波を眺めるカラス。

052518

モノクロでちょっと情緒のある感じで。

052519

お茶目な感じの会社前風景。

052521

沖にはごっつい船がいました。自衛隊の船でしょうか?

052522

そして周りには小さな船がたくさん浮いています。何か捜索でもしているのでしょうか?

052523

しかしよく見ると単に釣りをしているだけのようです。こんな上半身裸のふざけた捜索員もいないでしょうからねー。あきらかに釣竿持ってますし。

052525

休日でもないのにこんなに釣り客が沖にいることはほとんどありません。しかもこんなどでかい船が停まっているすぐ横でなんてのはとても不自然です。自衛隊主催の釣り大会でも催しているのでしょうか? 甲板にはヘリコプターが数機見えます。

052524

結局この船がここで何をしていたのかはわからず。

 

|
|

2010年4月11日 (日)

横須賀美術館~剱崎

昨日、今日と暖かかったので、自宅のチューリップが一斉に咲き始めました。

Plants01

Plants05

Plants02

Plants03

雑草もみるみる伸び出てきて、家の周りがだんだん鬱蒼とした感じになってきました。奥に見えるのはウチではなくお隣の家です。

Plants04

横須賀美術館内のイタリアンレストラン「アクアマーレ」で「30品目の食材が摂れるランチメニュー」というのが今日までやっていたので行ってきました。

Museum01

観音崎の海岸に面した広々とした敷地に建っていて、とても気持ちの良い空間です。

Museum02

Museum03

以前このブログにも書いた剱崎の駐車場のネコが気になったので、また行ってみました。すごく人懐っこかったニャンコに再会。今日は寝てました。

Cat01

この駐車場にはあちこちにネコがいます。駐車場のおじさんがエサをあげて育てているようです。ポカポカ陽気の中、みんな気持ちよさそうに寝ています。

Cat02

Cat03

保護色っぽいネコ(笑)。

Cat04

剱崎の灯台のほうまで足をのばしてみました。

Todai01

風速計にとまっていたトンビ。

Tonbi01

灯台の下の海岸はこんな感じ。

Kaigan01

|
|

2010年3月21日 (日)

風が強い一日

大きな仕事が一段落着いたので本日は仕事はお休み。今日は風がすごいですね。海も自宅のほうは荒れ放題です。

今朝の秋谷海岸、秋谷漁港。ものすごい波です。

Akiya01

5年ほど使っていた自宅のiMacが壊れたので、金沢(横浜)のコストコで新しいのを買おうと思って車で行ったのですが、駐車場へ続く列が恐ろしく混んでいたので、予定を変更して、観音崎を回って三崎の方へドライブへ。黄砂の影響でしょうか、雲はないのに空は霞んでいました。

こちらは三浦半島の東京湾側、三浦海岸の漁港です。

Miura01

ウィンドサーフィンか何かの大会が開催されていました。それを見物する人。波がすごいです。

Miura02

剱崎のキャベツ畑。

Tsurugi01

Tsurugi02

キャベツ畑と灯台。

Tsurugi03

灯台を近くから。

Tsurugi04

剱崎の駐車場の猫。ノラです。駐車場のおじさんがエサを与えているのか、とても人懐っこい猫でした。

Cat01

Cat02_2

Cat03

Cat04

Cat05 

三崎の庄和丸で遅い昼食を食べて帰宅。夕焼けの富士山。春になると空が霞んできて富士山もだんだん見えなくなってくるのですが、夕方はこのようにシルエットで、その姿を見ることができます。相変わらず波は高いです。

Fuji01

Fuji03

こちらは伊豆半島。

Izu01

もう一度、富士山。

Fuji02

|
|

2010年3月14日 (日)

お休み

昨日、謎の倦怠感とともに発熱。風邪かなと思いましたが喉は全然痛くないし咳も出ない。夜中にかなりキツイ腹痛が起こり、猛烈な下痢。しかしトイレで大便をしたら、熱も倦怠感も、やや治まりました。何か変なモノを食べたっけかなぁと思いつつ、今日は会社に行く予定でしたが、休むことにしました。

Okujo01

今日は天気が良かったですね。屋上で植物に水やり。お昼は、葉山の人気の蕎麦屋「和か菜」へ。日曜なので結構混んでいました。

Wakana

ついでに子安の里の野菜販売所で買い物。朝採りのカリフラワー、さっき採ってきたばかりのタケノコ、エシャレットなど。

Yaoya

ここは野菜の他に、おはぎや草餅などを売っていて、おはぎを購入。店のおじさんに「絵描きさん?」と言われる(笑)。まあ当たらずも遠からずですが、見た目の風貌がそんな感じなんでしょう。そういえばツクシの季節だなぁということで、一路、前田川へ。

Maeda

ここはこの時期になると川沿いにツクシがたくさん生えます。去年もここでツクシを採って、料理して食べました。

Tsukushi01

今年も生えていました。でも既に誰かが採ったあとなのか、とりごろのものが少ないようでした。

Tsukushi02

生え始めのものも結構あったので、また後で来れば良い感じになっているかもしれません。何とか食べれそうだなと思えるものを採ったあと、大楠山へ行きました。大楠山は三浦半島で一番高い山で、この時期に行くと見事な菜の花畑を見ることができます。

Oogusu01

一面菜の花です。花目当てのミツバチもたくさん飛んでいます。

Oogusu02

菜の花を見ながら、さきほど買ったおはぎを堪能。大楠山の山頂からは、横須賀の街が一望できますが、こちらは米軍基地。巨大な空母が停泊していました。

Kuubo

大楠山のリス。到るところにリスがいます。ここでも視界の中に4匹いました。

Risu01_2

木の芽を食べているようです。

Risu02

こちらは今日収穫したツクシ。

Tsukushi03

せいぜいひとり分ですね・・・。そして奥さんがこれを卵とじにしてくれました。

Tsukushi04

春の訪れを感じる一品です。

 

|
|

2010年1月27日 (水)

えのすい

久しぶりに新江ノ島水族館(通称・えのすい)に行ってきました。実は僕はえのすいのサポーター会員なので、フリーパスで入場できるのです。前回のブログで休日は屋内にいるのが嫌だと書いたのですが、水族館で、いきなり屋内ですね(笑)。でも僕の中では水族館は屋内施設の部類には入らないんですよ。いいかげんだと思われるでしょうが。要は映画の場合は受動的に2時間ずーっと椅子に座っているのが嫌なんですね。

朝、自宅を出発。えのすいには、国道134号線をひたすら走っていくと着きます。自宅から道1本です。とても天気が良かったので、途中、長者ヶ崎に立ち寄りました。

Eno01

長者ヶ崎は葉山町と横須賀市のちょうど境界で、とても人気のある観光スポットです。長者ヶ崎海水浴場にて。こちらは岬の突端方向。

Eno02

↓こちらは逆側、葉山御用邸、近代美術館、一色海岸方面です。

Eno02b

長者ヶ崎の高台から富士山方面を望む。海の色がとてもきれいです。

Eno03

雲ひとつない快晴でした。

Eno04

波打ち際を犬が元気に走り回っています。

Eno05

途中をだいぶ端折って、新江ノ島水族館に着きました。国道134号線は、休日になると鎌倉の由比ヶ浜から先がすごく混んでいるんですが、平日はスイスイ進んでいけます。休みをとるなら平日に限りますね。

Eno06

こちらはえのすいで一番大きな水槽。相模湾の生態を再現しているそうです。

Eno07

女性のダイバーがカメラを持って、お客さんのリクエストに応えて魚のクローズアップをモニタで見せてくれたり、餌を食べるときの音を聞かせてくれたりします。

Eno08

えのすいはクラゲの展示が充実しています。ライティングなども凝っていて、とても幻想的な雰囲気です。

Eno09

Eno10

Eno11

アシカとイルカのショーです。アシカは水が怖くてプールにつかるのがイヤ、イルカは人のいうことをなかなか聞かないというのが微笑ましいです。

Eno12

Eno13

サポート会員は、このようにネームプレートを壁に掲げてもらえます。僕のは壁の一番端の隅っこにあります。

Eno14

Eno15

|
|

2009年12月24日 (木)

今日はお休み

今日は代休をとって仕事はお休み。久し振りに一日中ウチにいました。お昼はうちのすぐそばにあるスローフードカフェ「アーセンプレイス」さんで食事。出勤するときやゴミを出すときに、開店準備中のご主人さんといつも会うので、そのたびにご挨拶をするのですが、営業時間がちょうど僕が仕事でいないときなので、お邪魔する機会がなかなか少ないのが残念です。僕はベジタブルカレーセット、奥さんはケークサレ&サラダボールランチを注文(メニューのページを参照)。メニューはどれも地元の魚や野菜のほか、自然な食材を使った体にやさしいもので、40歳を過ぎて脂っこいコッテリしたものやケミカルなものが生理的に受けつけなくなった身にはうれしい食事です。余談ですが、最近は焼肉なんかに行ってもカルビは食べられなくなりましたね。あの脂身の多さがまったくダメ。ステーキも霜降り肉は食べられない。赤身のほうが全然美味しくいただけます。おかげで支払いが抑えられていいですね。さらに余談の余談で、僕のように脂っこい肉が全然ダメという方にお薦めのステーキ屋が、東京千駄ヶ谷、仕事場の近くにある「CHACOあめみや」。希望すればサーロインの脂身をきれいさっぱり切り落とし、さらに炭火で網焼きにするので余分な脂も抜け落ちて純粋に肉の旨味を堪能することができます。

|
|

2009年10月19日 (月)

休日 in 千葉

母が、幕張で開催されるヘビメタライブ「LOUD PARK」を見るために実家の福岡から上京。67歳という年齢にもかかわらず大のヘビメタ好きで、地元の福岡ではこのようなイベントが開催されないため、東京近郊でおこなわれるたびにやって来ます。僕はヘビメタのことは全然わからないのですが、”ARCH ENEMY”というスウェーデンのバンドがお気に入りのようです。

朝、横須賀を出て、車で1時間半かけて幕張メッセへ。母を送ったあと、僕と奥さんは本八幡のほうで開催されているクラフト作家たちのイベントへ。奥さんの友人が何人か出展しているのです。ひととおり見て回って、再び幕張へ戻ってホテルにチェックイン。ヘビメタのライブが夜10時までやっていて、それが終わって横須賀まで戻ると遅くなってしまうので、その日の晩はホテルを予約しておきました。

東京モーターショーなども開催されていたからかAPAホテルしか空きがなく、そこを予約しておいたのですが、変な目立ちたがりのおばさん社長や耐震偽装の印象が強く、正直このホテルについてはあまり良いイメージがありませんでした(板橋のAPAホテルには、外壁一面にこのおばちゃんの巨大な顔がでかでかと印刷されています)。が、実際行ってみると、露天風呂ちっくな大浴場もあり、この幕張のホテルは思いのほか良かったです。

次の日はディズニーランド横にあるシルク・ドゥ・ソレイユの劇場で現在上演されている「ZED」を観劇。アーティスティックなサーカスで定評のあるシルク・ドゥ・ソレイユの作品を観るのは今回が初めてなのですが、前から3列目の席で見たこともあり、なかなか素晴らしかった。仕事柄、普段はバーチャルな映像ばかり作っているので、たまにこのような生のアーティスティックなパフォーマンスを観ると、非常に刺激を受けます。今も自主作品を作っている最中だったので、観れて良かったです。

 

| | トラックバック (0)
|

2008年4月 7日 (月)

久しぶりの休日

僕は基本的に来る仕事はよほど忙しくて体力的に限界でない限り断らないタチなので、年中忙しいわけです。昨年も丸一日休めたのは、たぶん10日あるかないかくらいだと思います。まあ自分で仕事を請けてるので、自業自得なのですが、僕らのような仕事は依頼があるうちがハナだと思っているので良いです。

昨日はそんなたまにある休日だったので、奥さんと一日中街を歩き回ってました。オープンしたての赤坂サカスを突き抜けて乃木坂の国立新美術館でモディリアーニ展を鑑賞。美術館内のレストランで昼食をとって、六本木のミッドタウンで軽くお茶。その後アクシスギャラリーを見てから麻布十番まで歩いてフィアットのディーラーを物色。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|